ダイヤモンド工具・cBN工具

切削ツール

結晶・硬脆材料加工用 UPC

結晶・硬脆材料加工用UPC

特長
  1. ・均一な負のすくい角と芯高を維持することで安定した切り込みを実現
  2. ・CNC2軸加工における切れ刃位置誤差と輪郭度誤差を大幅に低減
  3. ・微小すくい面で切屑の排出性が向上し、切り屑の噛み込みが削減

用途

・赤外線非球面レンズ(単結晶シリコン、単結晶ゲルマニウム)
・レーザ用レンズ(フッ化カルシウム(蛍石))
・超硬合金金型

技術資料
単結晶シリコンレンズの加工事例
単結晶シリコンレンズの加工事例
被削材 単結晶シリコンレンズ
Φ100mm 非球面
工具 UPC-R R1.2mm ネガすくい面 -45°
回転数 5000rpm
送り量 0.8μm/rev
切り込み量 4μm
表面粗さ(Ra) 1.2nm

超硬合金の加工事例
超硬合金の加工事例
被削材 バインダレス超硬合金 (φ5-非球面)
工具 UPC-R R0.2mm ネガすくい面 -20°
回転数 800rpm
送り量 0.3mm/min (0.4μm/rev)
切り込み量 0.3μm
表面粗さ(Ra) 3.5nm
形状精度 0.134μm PV

メールでのお問い合わせはこちら