タングステン・モリブデン・放熱基板材料

加工製品他

モリブデン製品

モリブデン線・棒
●製品選定ガイド

◎最適  ○適する  △あまり適さない

用途 ノンサグ性 耐衝撃性・耐震性 加工性 耐摩耗性
MOP 構造用、ヒータ、ボルト、ナット
MOS グリッド、マンドレル、アンカー
TEM サポート、ヒータ、ボルト、ナット、X線管陽極支持軸
MOP
最も一般的な純モリブデン素材であり高融点で、高温強度が大きく、熱伝導が良く、熱膨張係数が小さく、加工性に優れています。
MOS
一般のモリブデン素材では、高速巻線機でグリッドを成形する際にピッチ乱れを起こす場合があります。MOSタイプは原料の段階から成分調整することで、コイリング性とワーキングレンジの向上が図られております。
TEM
従来のモリブデンの脆性や高温での変形などの欠点を克服した高品質モリブデン素材です。高温耐変形性に優れ、再結晶温度は高く、再結晶組織は楔形形状です。高温使用後も耐衝撃性に優れ、かつ常温変形加工も可能です。また折り曲げ性が純モリブデンに比べ大きい特長があります。
●モリブデン線材の標準仕様
直径の範囲
(mm)
材質 代表的な仕様
MOP MOS TEM 仕上げ 許容差
直径
許容差
MG
黒皮 熱処理 電解
0.02~0.19     ±0.005mm ±3%
0.20~0.39 ±0.005mm ±2%
0.40~0.49 ±0.01mm ±2%
0.50~0.59 ±0.02mm  
0.60~0.79 ±0.03mm  
0.80~0.99 ±0.03mm  
1.0~1.4 ±0.04mm  
1.5~2.9   ±0.05mm  
3.0~3.9     ±0.05mm  
●モリブデン棒材の標準仕様
直径の範囲
(mm)
材質 代表的な仕様
MOP MOS TEM 仕上げ 許容差
直径
仕上げ
研磨 ※1
許容差
直径
黒皮 電解 酸洗
0.02~0.19         ±0.005mm    
0.20~0.39   ±0.005mm    
0.40~0.49   ±0.01mm    
0.50~0.59   ±0.02mm    
0.60~0.79   ±0.03mm    
0.80~0.99   ±0.03mm  
1.0~1.4   ±0.05mm ±0.02mm
1.5~1.9   ±0.05mm ±0.02mm
2.0~2.9   ±0.05mm ±0.03mm
3.0~3.9   ±0.15mm ±0.03mm
4.0~4.5   ±0.15mm ±0.03mm
4.6~4.9     ±0.15mm ±0.03mm
5.0~6.3     ±0.2mm ±0.05mm
6.4~8.5     ±0.25mm ±0.05mm
8.6~11.9       ±0.3mm ±0.05mm
12.0~14.9       ±0.4mm ±0.1mm
15.0~21.9       ±0.5mm ±0.15mm
22.0~25.9       ±0.6mm ±0.15mm
26.0~27.9       ±0.7mm ±0.2mm
28.0~50.0         ±1.0mm ±0.2mm

※1 仕上げ研磨: 直径D30mm未満はセンターレス研磨、D30mm以上は切削ベルター研磨

●モリブデン線棒の純度
TYPE Mo %
MOP、MOS 99.95以上
TEM 99.00以上
●TEM棒の折り曲げ性
TEM棒の折り曲げ性
●TEM棒の優れた高温耐変形性とヒータ使用例
TEM棒の優れた高温耐変形性とヒータ使用例

メールでのお問い合わせはこちら