アライドマテリアルが選ばれる4つの理由

アライドマテリアルが選ばれる4つの理由

株式会社アライドマテリアル

一般消費者にとってはなかなか馴染みのない会社名かもしれません。しかし、日本だけではなく世界のさまざまな分野で、これまでも、そしてこれからもアライドマテリアルが選ばれています。その理由となる「強み」とは?

ユニークでオリジナリティ溢れる製品構成

レアメタルであるタングステン・モリブデンといった高融点・難加工材料の特性を知り尽くし、その特長を活かした製品を生み出す次世代型素材メーカーとして、また粗加工から最終仕上げまで、加工について豊富なノウハウと実績を誇るダイヤモンド工具の総合メーカーとして。ユニークでオリジナリティ溢れる製品を、多種にわたってラインナップしていることは、アライドマテリアルの強みです。

タングステン・モリブデン・放熱基板材料を見る
ダイヤモンド工具・cBN工具を見る

アライドマテリアルの強み1

お客様に信頼され、ご満足を提供し続けるサービス

より高いステージでお客様にご満足いただくにはどうすれば良いのか?現状に満足してしまい足踏みすることなく、新たなサービスを模索し続ける。社員一人一人が日頃からお客様の立場で考え、実際に行動に移してゆく社風、これもアライドマテリアルの強みです。

アライドマテリアルの強み2

歴史・信用・実績

1933年創業の大阪ダイヤモンド工業、そして1939年創業の東京タングステン、私たちは戦前から脈々と信用というDNAを育んできました。2000年に二つの会社が合併、株式会社アライドマテリアルとなり、住友電気工業グループの一員として社会に貢献しています。歴史と信用と実績、三拍子が揃っていること、それもアライドマテリアルの強みです。

アライドマテリアルの歴史を見る

アライドマテリアルの強み3

グローバルネットワークで産業を支える

電子機器の放熱基板から、ナノミクロン加工を可能にする精密ダイヤモンド工具まで、特長ある製品が広く認められているアライドマテリアル。そのネットワークは日本国内はもちろん、ASEAN、中国をはじめとするアジア各国から、米国、欧州へと世界中に拡がり続けています。あらゆる産業をグローバルに支えていく、これもまたアライドマテリアルグループの強みなのです。

アライドマテリアルの関連会社を見る

アライドマテリアルの強み4

メールでのお問い合わせはこちら