トピックス

2017.08.25 山形県酒田市に新工場建設

-ヒートシンク製品(半導体放熱用基板)の生産ライン増強-
 
株式会社アライドマテリアル(本社、東京都港区芝1丁目11番11号)は、ヒートシンク(半導体放熱用基板)の生産拠点である山形県酒田市に5棟目となる新たな工場建屋(総面積 8000平方メートル)を2018年9月竣工し、2019年1月から生産を開始します。
 
アライドマテリアルはタングステン・モリブデンなどの高融点金属の精錬・素材製造・加工技術とダイヤモンド精密工具の製造及び精密加工技術を事業の両輪に住友電工グループの産業素材部門の一翼を担う会社です。特にヒートシンクはタングステン・モリブデンと銅や、ダイヤモンド・セラミックスと金属の複合材料など特色のある材料製造技術を保有し、原料から素材・加工・表面処理まで一貫ラインで生産することによる優れた品質と生産能力の確保により、世界でトップのシェアを誇っています。ヒートシンクは、電気自動車・高速鉄道・携帯電話基地局通信・各種レーザー等での高出力化がますます進み、高放熱のニーズが高まっているため、今回工場増設による大幅な生産設備増強に踏み切りました。
 
新しい生産ラインには、IoT(Internet of Things)を導入し、製品、生産設備、測定機、パソコン、その他工場内のあらゆる情報をインターネットを通じ集約し、品質安定、製品のトレーサビリティの強化と納期短縮、工程異常の把握や最適化などに利用していきます。
 
さらに新工場のエントランスホールにはショールームを設置し、お客様サービスの充実を図るとともに、ヒートシンクのみならずアライドマテリアル全体の新材料や新技術を紹介して、お客様に我々の製品をより親しんで頂けるように致します。
 
アライドマテリアルは これからもお客様に喜ばれるサービスの提供を努めてまいります。
 
 

◆ 問い合わせ先

株式会社アライドマテリアル 酒田製作所
〒998-0114 山形県酒田市十里塚字村東山398-16
人事部
次長 長澤 茂
TEL 0234-31-2222 ㈹  FAX 0234-31-2223