株式会社アライドマテリアル

ホーム > 製品情報 > モリブデン金属素材 > モリブデン板材

モリブデン板材

独自の製造、圧延ノウハウを生かしたモリブデン板材

独自の圧延ノウハウを生かし、モリブデン板も製造しております。
高融点金属でありつつタングステンより加工しやすいという特徴を生かし、高温炉部材として幅広く使用されております。
特に耐変形性を高めた材質(TEM-B、DMB)はセラミックスや磁石、金属射出成型部品の焼成用敷板として最適です。
焼成時の溶着防止のための各種セラミックスコートを施すことも可能です。
また、深絞り、プレス加工用素材としてクロス圧延品も提供しております。

独自の製造、圧延ノウハウを生かしたモリブデン板材

製品選定ガイド

MOP 最も一般的な純モリブデン素材です。高融点で高温高強度、高熱伝導、低熱膨張であり、加工性に優れています。
TEM 微量の特殊元素を添加することで、純モリブデンの脆性や高温での変形などの欠点を克服した高品質モリブデン素材です。
TEM-B 高温耐変形性や室温耐衝撃性に優れ、かつ室温での塑性加工も可能です。
また、高温強度が純モリブデンに比べ大きい特長があります。
微量の特殊な元素を添加することで、純モリブデンの脆性や高温での変形などの欠点を克服した高品質モリブデン素材です。高温耐変形性に優れ、再結晶温度は高く、再結晶組織は楔形形状です。
高温使用後も耐衝撃性に優れ、かつ常温変形加工も可能です。
また折り曲げ性が純モリブデンに比べ大きい特長があります。
DMB 高温での耐変形性に優れ、熱膨張係数が小さく、真空中または還元雰囲気中で優れた特性を発揮します。

スクロールで表全体をご覧いただけます。

用途 種類 高温耐変形性 耐衝撃性 曲げ加工性 絞り加工性 切削性
MOP ヒートシンク材、蒸着用ボート、電子管、炉部材、るつぼ 標準品
深絞り用素材、蒸着用ボート クロス圧延品
TEM リフレクター 標準品
DMB 焼成用敷板
溶着防止用敷板
台板
ボート
ホーニング面
コーティング面
TEM-B
TEM 酸洗/鏡面

モリブデン板の標準仕様

スクロールで表全体をご覧いただけます。

板厚
一般許容差±10%
(mm)
材質 仕上げ面 寸法
MOP TEM 鏡面 酸洗面 最大幅 最大長さ
0.015~0.099     110 500
0.10~0.15     300 1000
0.16~0.19   300 1500
0.20~2.9 600 2000
3.0~25.0   600
(1000)
1000
(3000)

※上記許容差は、仕上げにより変わることがあります。
また、上記以外の仕様についてはご相談させていただきます。
( )内の数値は圧延材での最大サイズ

スクロールで表全体をご覧いただけます。

板厚
一般許容差±10%
(mm)
材質 仕上げ面 寸法
DMB TEM-B 鏡面 酸洗面 ホーニング面 最大幅 最大長さ
0.50~1.4   300 600
1.5~2.9 500 600
3.0~6.9   600 600
7.0~14.9     600 600

※上記許容差は、仕上げにより変わることがあります。
また、上記以外の仕様についてはご相談させていただきます。

モリブデン板のクロス圧延品標準仕様(単位:mm)

スクロールで表全体をご覧いただけます。

板厚
一般許容差±10%
材質 仕上げ面 寸法
MOP 鏡面 最大幅 最大長さ
0.10~1.00 300 1000

※板厚さの許容差は、仕上げにより変わることがあります。

セラミックスコートモリブデン板

従来の厚く熱効率の悪い陶板などに替えて、溶着防止・反応防止機能を備え、さらに厚みを約1/5以下にしたセラミックスコートを施したモリブデン板を使用することで、炉の操業効率が飛躍的に向上します。

各種モリブデン板の高温耐変形性

各種モリブデン板の高温耐変形性

高温(1800℃)使用後の各種モリブデン板の高温強度

高温(1800℃)使用後の各種モリブデン板の高温強度