技術部門Interview

K.Mさん

幅広い視野を持ち仕事に挑みます。

K.Mさん
  • 所 属 ヒートシンク事業部 生産技術部 ヒートシンク開発室
  • 入社年2017年
  • 出身学部農学研究科

現在の仕事内容を教えてください

ヒートシンク開発室は計21名の大所帯の部署ですが、普段は3,4名から成るチーム毎で仕事を進めています。チーム内では上司部下の垣根が低く、入社1年目の私でも気軽に相談できる雰囲気です。業務内容としては新製品の開発・試作や既存製品の品質・コスト改善、顧客の対応などがあります。

私は現在、新製品の開発・試作に取り組んでいます。試作では現状の問題点を分析し、目的を明確にした上でテストを立案します。初めの頃は上司と2時間に及ぶミーティングを何回も行った上でテスト案を作りました。試作品も大規模な製造設備で作るため、実際の作業は製造部に依頼する形になります。そのため、日頃から製造スタッフと綿密なやり取りをすることも必要となります。 学ぶことが多く大変ではありますが、頭を使いつつ様々な人と接するのはやりがいがあります。

現在の仕事内容を教えてください

アライドマテリアルを選んだ理由は?

選んだ理由は2つあります。

一つ目は、技術者としてモノ作りに関わりたいと思っており、中でもモノづくりに貢献する業界シェアトップのアライドマテリアルの製品に魅力を感じました。私の場合、学生時代の専攻とは異なりますが、それでも大学の研究室で、日々実験し考察を導き真実を追求した一連の経験は、分野が異なった技術系の仕事に活きていると考えます。実際に技術的な報告では、論理立てて説明することが求められ、その都度大学の研究室時代での経験がベースになっていると感じています。

二つ目は海外向けの仕事ができるためです。私は小学生の頃から国際的な視点を持った社会人になりたいと思っています。アライドマテリアルは海外展開に力を入れているので、私が望む仕事環境があると考えました。実際に私の担当製品も海外向けに開発試作が進んでおり、グローバルな視点を持つ必要性を肌で感じています。

アライドマテリアルを選んだ理由は?

今後の目標を教えてください。

お客さんに信頼してもらえる技術者・社会人になることが長期的な目標です。入社1年目ですが、技術系でもお客さんと接する機会が多いと感じています。お客さんと接する際は自社のことはもちろん、客先や業界の動向など幅広い知識が必要だと痛感しています。その中で私はまず、技術者として自社の製品や製造工程について深く理解することを目標としています。客先の要求に対し明快な回答ができるよう、知識と経験を積んでいきたいです。また将来的には国内のみならず、海外の顧客相手でも対等に話ができるようになりたいです。そのために、語学に加え外国の企業文化や風習にも理解を深めていきたいです。

未来の新入社員へメッセージをお願いします!

就職活動はやるべきことが非常に多く大変な時期であると思います。業界・企業研究からES、SPI、面接対策...体力的にも精神的にも大変になるのは当然と言えば当然ですね。ただ、その過程で自分を深く見つめ直すことになると思います。やりたい仕事や自身の適性、希望の勤務地、さらには自分がこれまで何を思って生きてきたか、哲学的な問いをも自分自身に投げかけることになると思います。その考えに考え抜いた経験は就職活動後、意外な程に自信になるはずです。考えに考え抜いたのだから進路を決める際、確固たる決意と覚悟が芽生えているはずだからです。なので、就職活動中悩んだり凹んだりした経験は必ず後にプラスになります。張り切っていきましょう。

未来の新入社員へメッセージをお願いします!

Privateプライベート

プライベート・休日の過ごし方
  • プライベート・休日の過ごし方1昔からアウトドアが好きで、念願の鳥海山に登りました。
  • プライベート・休日の過ごし方2酒田は海鮮や日本酒、ラーメンなど名産品が数多くあります。

Recruit応募要項・エントリーはこちら