株式会社アライドマテリアル

ホーム > 技術情報 > 超硬合金について > 超硬合金の用途例

超硬合金の用途例

超硬合金は、主に切削、耐磨耗、耐衝撃、鉱山用工具として、また耐蝕性やその他特性を活用し、様々な分野に使用されています。
当社では、主に高精度薄刃、高精度研磨板、超硬ピン・パイプを扱っています。

耐摩耗耐衝撃工具

高精度薄刃

高精度薄刃

電子部品のグリーンシート、フィルム、箔、繊維などの切断に使用されています。

超硬ピン

超硬ピン

ドットプリンタ用ピン、パンチピン等に高硬度・高強度材料として活用されています。

高精度研磨板

高精度研磨板

医療分野や工業分野で活用されています。

超硬パイプ

超硬パイプ

工業製品用ノズル、電極用パイプとして使用されています。